教育業界エージェント

どんどん消えていく情報を残しておく場所です。

タグ:熊本県

熊本地方検察庁は、勤務する県北部の小学校で、女子児童のスカートに手を入れてわいせつな行為をしようとしたとして今月再逮捕されていた小学校教諭の坂梨恭彦被告(57)を不起訴処分としました。検察は不起訴の理由を明らかにしていません。坂梨被告は再逮捕された時、警察 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

去年、荒尾市の中学校の講師の男が、18歳未満であることを知りながら女子高校生に対してわいせつ行為を行ったとして、県教育委員会はこの講師を18日づけで懲戒免職の処分にしました。処分を受けたのは、荒尾市の荒尾第四中学校の西浦裕太郎講師(27歳)です。この講師は、去 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

大津町で学習塾を経営する51歳の男が、塾の自習室で教え子の女子生徒にわいせつな行為をしたとして、14日、強制わいせつの疑いで逮捕されました。逮捕されたのは阿蘇市湯浦に住む学習塾「あすなろ学習館」経営、湯浅誠喜容疑者(51)です。警察によりますと、湯浅容疑者は、 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

57歳の県立高校の事務職員が転勤前に勤務していた八代市の高校で、同窓会と保護者から集めた金260万円余りを横領していたとして、県は6日付けで懲戒免職の処分にしました。懲戒免職の処分を受けたのは、山鹿市にある鹿本商工高校の赤星浩一主任事務長(57)です。県によりま ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

>県教委は14日、懲戒処分を発表した。10年度の懲戒処分は前年度を上回る17件26人になった。 児童買春禁止法違反で罰金刑を受けた八代市立第一中の桑原卓也講師(26)を懲戒免職にした。 桑原講師は10年9月と10月の2回、携帯電話のコミュニティーサイトで知り合った女子高校生 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ