埼玉県警春日部署は8日、勤務先の小学校の女性用トイレにカメラを設置し女性教員を撮影したとして、性的姿態撮影処罰法違反(撮影)などの疑いで、春日部市立中野小教諭村上大容疑者(33)=同県宮代町=を逮捕した。
署によると「自分の性的欲求を満たすためにやった」と容疑を認めている。
逮捕容疑は8日午前6時半~8時15分ごろ、女性職員用トイレに侵入し、個室に小型カメラを設置して、利用した女性教員の動画を撮影した疑い。
被害女性がカメラを発見し、教頭が署に連絡した。(24/7/8 共同)
春日部市の小学校で職員用の女子トイレに侵入し、カメラを仕掛けて同僚の女性教諭を盗撮したとして、この小学校に勤務する教諭の男が逮捕されました。
撮影等処罰法違反などの疑いで逮捕されたのは、春日部市の市立小学校の教諭の男(33)です。
男は8日朝、勤務先の小学校の女子トイレに侵入し、小型カメラを仕掛けて同僚の女性教諭を盗撮した疑いがもたれています。
 警察によりますと、被害に遭った女性教諭がカメラに気づき、被害申告を受けた教頭が通報したということです。 (TBS)