川崎市の中学校の教諭の男が、横浜市のマッサージ店で施術をしていた女性店員にわいせつな行為をしたとして逮捕されました。
不同意わいせつの疑いで逮捕されたのは、川崎市の中学校教諭・吉田純広容疑者(61)です。
吉田容疑者は去年10月、横浜市都筑区のマッサージ店で客として施術を受けていた際に、20代の女性店員の下半身を触るなどのわいせつな行為をした疑いがもたれています。
警察によりますと、吉田容疑者は事件当日の午前中にも店を訪れ施術を受けましたが、「こりがほぐれなかった」などと言って午後に再び店を訪れ、犯行に及んでいたということです。
調べに対し、吉田容疑者は容疑をおおむね認めているということです。
吉田容疑者はこれまでに事件当日とあわせて3回、被害者の女性を指名して店を訪れていて、当日午前中の施術でも女性が体を触られたなどと話していることから、警察が余罪を調べています。(24/5/23 TBS)
不同意わいせつの疑いで川崎市立中の教諭、吉田純広容疑者(61)=東京都町田市玉川学園=を逮捕した。
逮捕容疑は昨年10月29日午後8時15分ごろから午後9時ごろの間、横浜市都筑区のマッサージ店で施術を受けていた際、担当していた女性店員(24)の下半身などを触ったとしている。
署によると、吉田容疑者はこの日の午前中も、被害女性を指名して施術を受けていたという。(産経新聞)