強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、いわき市の小学校に勤務する伊藤貴雄容疑者(52)。
いわき東警察署の発表によると、伊藤容疑者は令和4年3月13日にいわき市小名浜で20代女性の体の触るなどのわいせつな行為をした疑い。
被害女性からの届け出を受けた警察が捜査した結果、伊藤容疑者の犯行が明らかになった。
警察の調べに対して伊藤容疑者は黙秘しているという。(22/6/8 FTV)
警察によりますと、伊藤容疑者はことし3月にいわき市小名浜にある建物の中で20代の女性の体を触るなどしたとして強制わいせつの疑いが持たれています。
被害に遭った女性が警察に被害を届け出たことから捜査したところ伊藤容疑者の犯行の疑いが強まったということで、調べに対して、黙秘しているということです。
県教育委員会によりますと伊藤容疑者は当時、会津若松市内の市立小学校に勤務していました。
ことし4月にいわき市内の小学校に異動となり、逮捕される前日まで教諭として働いていたということです。(NHK)