横浜市戸塚区の塾で1対1の授業中に女子生徒の体に触るなどのわいせつな行為をしたとして、県警は講師の36歳の男を逮捕しました。
準強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、横浜市戸塚区に住む塾講師、高坂登容疑者です。
県警によりますと、高坂容疑者は去年11月からことし1月にかけて戸塚区内の学習塾で、当時高校3年だった教え子の女子生徒に対し、授業中に抱きついたり、服の上から胸を触ったりするなどのわいせつな行為をした疑いが持たれています。
当時、高坂容疑者と女子生徒はパーテーションで区切られた部屋での1対1の個別指導中だったということです。
女子生徒の父親から相談を受け、県警が女子生徒から事情を聴くなどして調べていました。
調べに対し、高坂容疑者は「ないとしか言いようがない」と話し容疑を否認しているということです。(21/11/22 tvk)