少女にみだらな行為をしたとして小学校教諭を逮捕です。
警察によりますと、愛知県の安城市立安城北部小学校の教諭・稲葉健太郎容疑者(23)は、ことし7月と8月、愛知県瀬戸市内のホテルで、18歳未満と知りながら、当時14歳で中学3年生の少女にみだらな行為をした疑いがもたれています。
稲葉容疑者は、8月に警察に出頭し、「少女が18歳と思っていたが、18歳未満だった」と話していて、30日に逮捕に至りました。
調べに対し稲葉容疑者は容疑を否認しています。(21/9/30 CBC)
稲葉容疑者は今年4月に採用された新任教師で、マッチングアプリ「ひまトーク+」を通じ少女と知り合ったとみられています。
8月末、稲葉容疑者が「最初は18歳以上だと思ったけど、18歳未満だったので申告しに来ました」と警察に自首したことで事件が発覚しました。(東海テレビ)