SNSに少女のわいせつな画像を公開したとして、札幌の地方公務員の男が、児童ポルノ禁止法違反(児童ポルノ公然陳列)の疑いで逮捕されました。
27日に逮捕されたのは、札幌市厚別区に住む地方公務員・村上努容疑者40歳で、警察によりますと、本人は札幌市清田区にある小学校の教師だと話しているということです。
村上容疑者は2月27日、10代前半の少女のわいせつな画像3点をインターネットに投稿した疑いが持たれています。
村上容疑者は少女と直接、面識はないと見られていて、警察で画像の入手先などを調べています。(21/7/27 HTB)
逮捕容疑は2月27日、ツイッターで、道外の10代前半の少女の裸の画像3枚を投稿し、不特定多数が閲覧できるようにした疑い。(北海道新聞)
佐賀県警のサイバーパトロールで村上容疑者の関与が発覚し、捜査を引き継いだ北海道警が5か月後の7月27日に逮捕しました。
警察は村上容疑者の認否を明らかにしていませんが、少女と面識はなかったということで、画像は独自に入手したものとみて入手方法や動機などを調べています。(HBC)
村上容疑者は少女と面識はなくインターネット上から画像を入手したとみられています。
警察は村上容疑者の認否を明らかにしていませんが、村上容疑者が他にも別の少女のわいせつ画像をインターネット上に公開していたとみて余罪を調べています。(HTB)