民家の敷地内に侵入したとして大阪府警和泉署は1日、住居侵入容疑で堺市立小教諭、田井達也容疑者(37)=大阪府和泉市=を逮捕したと発表した。
「風呂に入っている女性の体を盗撮するためだった。7~8件くらいやっている」と話し、容疑を認めている。逮捕は2月28日付。
同署によると、2月22日夜、住人から「娘が入浴中に窓から盗撮された」と110番があり、付近の防犯カメラの映像などから田井容疑者が浮上。田井容疑者のスマートフォンには、風呂場で盗撮したとみられる写真が複数枚保存されていた。
逮捕容疑は同日午後11時45分ごろ、和泉市内の民家の敷地内に侵入したとしている。(21/3/1 産経新聞)
警察によると、家に住む20代の女性が風呂に入っているとき、窓からスマートフォンが差し込まれているのを発見し叫び声を上げ、これを聞いた両親が通報したということです。
和泉市内では同様の盗撮事件が2020年7月から20件ほど相次いでいて、付近の防犯カメラの解析などから男の関与が浮上しました。(関テレ)