自宅で覚せい剤を所持したとして、北海道警小樽署は16日、覚せい剤取締法違反(所持)容疑で、札幌市立篠路西小学校の教諭小松光利容疑者(57)=札幌市北区=を逮捕した。
逮捕容疑は8日、自宅の寝室で覚せい剤約0.1グラムを所持した疑い。
同署が入手先などを捜査している。認否は明らかにしていない。(21/2/16 時事通信)
警察によりますと、小松容疑者は勤務先の小学校で1年生のクラス担任をしているということです。
警察が入手先などをさらに調べています。(NHK)