指導していた女子生徒らの着替えを盗撮した罪に問われたサッカークラブの元コーチに、懲役4年の実刑判決が言い渡されました。
東京・荒川区のサッカークラブの元コーチ、石尾潤被告(29)はおととし4月ごろ、指導していた女子生徒と性行為に及んだほか、去年8月まで1年間にわたって事務所や合宿先の浴室などで生徒らの着替えの様子を盗撮するなどした罪に問われました。
2日の判決で東京地裁は「被害者を指導する立場を悪用した相当卑劣で悪質な犯行」「30人を超える被害者と親御さんの多くが厳罰を求めている」として、石尾被告に懲役4年の実刑を言い渡しました。(20/3/2 TBS)
女子サッカークラブのコーチが、指導していた女子中学生の着替えを盗撮した疑いで、警視庁に再逮捕されたことが分かりました。
険しい表情でうつむき、足早に警察署に入る男。
児童ポルノ禁止法違反の疑いで再逮捕されたのは、NPO法人「スポーツカントリーアンビスタ」の元代表理事・石尾潤容疑者です。
石尾容疑者は東京・荒川区のサッカークラブでコーチを務めていましたが、捜査関係者によりますと、今年7月3日の午後6時ごろ、指導していた女子中学生にこう声をかけ呼び出したといいます。
「スポーツブラの試着をしてほしい」(石尾容疑者)
石尾容疑者は事務所の部屋に複数の小型カメラをしかけ、女子中学生の着替えの様子を盗撮。その動画を保存していたということです。
「真面目で熱心な仕事ぶりでした」(石尾容疑者の元同僚の男性)
3年以上前から熱心に女子チームを指導していたという石尾容疑者。(19/9/2 TBS)
好青年を装ったサッカー指導者は、単なるロリコン好きの盗撮常習犯だった。~
逮捕のきっかけは、別の女子中学生が偶然見つけた、石尾容疑者のスマホに保存されていた「コレクション」だった。
昨年12月、女子中学生は石尾容疑者に「練習の様子を撮影しておいて」と頼まれ、スマホを渡された。
画面を操作していると、次々、卑猥な画像が出てきたため、驚いて親に相談。8月7日、南千住署が本人に事情を聴こうとしたが、石尾容疑者はその日から2泊3日の予定でサッカーチームの夏合宿の引率者として、栃木県那須塩原高原にいた。(9/5 日刊ゲンダイ)
栃木県警那須塩原署は9日、女子中学生のサッカーチームの合宿中、脱衣所に小型カメラを設置したとして県迷惑防止条例違反の疑いで、石尾潤容疑者を逮捕した。
署によるとスポーツチームなどを運営するNPO法人の代表で、チームのコーチとして1人で引率していた。
逮捕容疑は8日午後6時ごろ、合宿で滞在していた同県那須塩原市の旅館の脱衣所に、撮影目的で小型カメラを設置した疑い。
那須塩原署によると、合宿には女子中学生29人が参加。風呂場は貸し切りだった。
石尾容疑者は中学生がカメラに気付いたことを知り、8日夜に別の警察署に自首したという。 (19/8/9 共同)
逮捕されたのは、NPO法人スポーツカントリーアンビスタ代表理事で、女子サッカー指導者の石尾潤容疑者。
石尾容疑者は、8日午後6時ごろ、自身がコーチを務める中学生女子サッカーチームの合宿先である栃木・那須塩原市の旅館で、盗撮目的で浴場の脱衣所の壁に小型カメラを設置した疑いが持たれている。
カメラを発見した生徒たちが石尾容疑者を問い詰めると、容疑を認め、警察に出頭したという。
石尾容疑者は、ウェブサイトで「サッカーを愛する少女たちに最高の環境を」と参加を呼びかけていた。(FNN)
2016年4月に活動を開始し、東京都荒川区に活動拠点を置くNPO法人スポーツカントリーアンビスタ。
総合型地域スポーツクラブとしての基盤事業である文武両道支援型の男女サッカークラブに加えて、現在は各種ダンス教室やbiima sports(ビーマ・スポーツ)の教室展開など、多種目多世代でのスポーツ活動を支援しています。
ここでスポーツを愛する人々に最幸の環境を提供したいという思いを持ち、代表理事を務めるのが石尾潤さんです。
幼少期からサッカーに明け暮れ、高校時代は私立國學院大學久我山高等学校で全国高校サッカー選手権でベスト8入り。
サッカー強豪校に所属しながらも文武両道を貫いて現役で早稲田大学教育学部に一般受験合格し、同時に男子中学生のクラブチームで指導者として活動をしていました。
大学卒業を機に一度は現場を離れたものの、日本の女子サッカーの現状を目の当たりにし、再びスポーツの現場へ。 “自分自身がスポーツを通じて身に付けてきた力を、笑顔がいっぱいで幸せな社会生活を送るために大切な要素を、一人でも多くの子供達に届けたい。” このような想いを持ってスポーツ業界の最前線で活躍する石尾さんに、NPO法人スポーツカントリーアンビスタを、わずか3年足らずでNIKEジャパンと協働する日本で唯一の総合型地域スポーツクラブに発展させるまでの道のりや今後のビジョン、さらに今後のスポーツ界の展望について語っていただきました。~
私は、スポーツカントリーアンビスタを経営する以外に、複数の仕事を“パラレル”に持っています。
ライフイズテック株式会社の採用担当、株式会社JTBの公認ファシリテーターを始め、全部で5つの名刺・8つの肩書を持っています。~(19/5/22 AZrenaより)
9つ目の肩書が出来ましたね。