自らが勤める学校の更衣室で女子児童らの着替えを盗撮したなどの罪に問われた元教諭に対して、奈良地裁はきょう執行猶予のついた有罪判決を言い渡しました。
判決を受けたのは帝塚山小学校の元教諭・平祐被告(32)です。起訴状によりますと、平被告は去年9月と今年7月に自らが勤めていた学校の更衣室にスマートフォンを設置し、3人の女子児童や生徒の着替えを盗撮したとして、建造物侵入や児童ポルノ法違反の罪などに問われていました。
奈良地裁の中山登裁判官は「児童の健全育成に向けて導くべき立場の被告が児童らの下着姿を盗撮したことは悪質性が高いが、一貫して犯行を認めている」などとして、懲役2年6カ月・執行猶予5年の有罪判決を言い渡しました。(19/12/23 奈良テレビ)
帝塚山学園
帝塚山幼稚園・小学校・中高・大学
奈良西署は26日、勤務する学校法人の敷地で児童2人を盗撮したとして、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで、私立帝塚山小の教諭平祐容疑者(建造物侵入容疑で逮捕、処分保留で釈放)を再逮捕した。
再逮捕容疑は昨年5~9月、学校法人「帝塚山学園」の敷地にある更衣室にスマートフォンを設置し、児童らが着替える様子を撮影した疑い。
署によると、今月16日に建造物侵入容疑で逮捕された際、所持していたスマホに動画が保存されていた。(19/7/26 共同)
奈良市にある帝塚山小学校の男性教諭が、盗撮する目的で同じ系列の学校法人の建物に入ったとして、建造物侵入の疑いで逮捕されました。
逮捕されたのは、帝塚山小学校の教諭、平祐容疑者です。
平容疑者は、16日正午すぎ、盗撮する目的で、奈良市内にある同じ系列の学校法人、帝塚山学園のグラウンドの管理棟に入ったとして、建造物侵入の疑いが持たれています。
警察によりますと、管理棟の中にある更衣室の通気口にスマートフォンが差し込まれているのを女子高校生が見つけ、通報を受けてかけつけた警察官が敷地内にいた平容疑者のスマートフォンを確認したところ、着替えの様子を撮影した動画が残されていたということです。
調べに対し、「女子高校生の着替える姿が見たかった」と話し、容疑を認めているということです。(19/7/17 NHK)
奈良市の私立小学校教諭・平祐容疑者は7月16日正午ごろ、奈良市の帝塚山中学校・高校で、更衣室などが入る建物に盗撮目的で侵入した疑いが持たれています。
警察によりますと、更衣室で着替えていた女子高校生が足元の通気口からスマートフォンが差し込まれているのを発見。
通報を受けて駆けつけた警察官が建物にいた全員を調べたところ、平容疑者のスマートフォンから盗撮したとみられる動画が見つかったということです。(MBS)
第2グラウンドは帝塚山大の学園前キャンパスの西約500mにあり、帝塚山学園が運営する小学校と中学・高校、大学が共用している。
奈良西署によると、管理棟内の女子更衣室で、高校2年の女子生徒3人が着替え中、床上約30センチの高さにある通気口からスマートフォンが差し入れられていることに気付いた。
学校側からの110番を受けて駆けつけた同署員が、管理棟敷地内にいた数人のスマートフォンを任意で確認したところ、男のスマホから、着替え中の女子生徒1人を撮影した動画が見つかり緊急逮捕した。(7/16 産経新聞)