>宮古市に住む県立高校の講師の男が先月、大船渡市の女性の住宅に無断で立ち入ったとして、住居侵入の疑いで逮捕されました。
逮捕されたのは、宮古市田の神の県立宮古高校の講師、井口尊容疑者(29)です。
警察によりますと、井口容疑者は先月9日、大船渡市に住む地方公務員の20代の女性の部屋に、玄関から無断で入った住居侵入の疑いが持たれています。
井口容疑者は、部屋に侵入したところを女性に目撃され、その後、車で逃走したということです。
女性にけがはありませんでした。
警察では、女性や周辺の住民の目撃情報などから捜査を進めていたところ、井口容疑者が部屋に侵入した疑いが強まり、15日、逮捕しました。
調べに対し、容疑を認めているということです。
警察によりますと、女性とは面識がなかったということで、今後、動機などについて詳しく調べることにしています。
宮古高校によりますと、井口容疑者は、ことし4月から定時制の講師として、「地歴・公民」を担当していたということです。(18/11/15 NHK)