>校内で同僚の財布を盗んだとして、神奈川県警相模原署は26日、窃盗容疑で相模原市立田名中学校教諭の井上一樹容疑者(51)=同県平塚市=を逮捕した。
「現金は盗んだが、財布は拾った」と容疑の一部を否認しているという。
逮捕容疑は6月8日午前9時~午後7時半ごろの間に、同校内で同僚の男性教諭(57)の現金約2万円などが入った財布を盗んだ疑い。
同署によると、男性教諭が同23日、職員室で財布を盗まれたと被害届を提出。
財布に入っていたポイントカードを平塚市のスーパーで使う井上容疑者の姿が、店内の防犯カメラに映っていたという。(17/7/27 時事通信)

>井上容疑者が、スーパーでポイントカードを使用したことから犯行が発覚したもので、調べに対し、「現金を盗んだことは間違いないが、盗んだ場所は職員室ではない」と、容疑の一部を否認している。(FNN)