>佐賀県教委は30日、下着を盗んだ容疑で8月に逮捕された佐賀市の県立盲学校の男性教諭(43)を停職6カ月の懲戒処分、生徒に体罰を加えたとして7月に佐賀地検に書類送検された佐賀市の中学校の女性教諭(36)は戒告の懲戒処分とした。
男性教諭は退職願を提出し、同日、受理された。
男性教諭は、福岡市のコインランドリーの乾燥機から女性用下着2枚を盗んだ疑いで8月24日に福岡県警が逮捕、その後釈放し、書類送検している。
女性教諭は6月16日、学校で話を聞かずに笑っているように見えた女子生徒の肩をついて倒した上で、たたく、ける、突くなどして、顔や太ももにあざができるほどの体罰を加えた。
事件後、女子生徒は登校していない。7月13日に書類送検された。(10/9/30 佐賀新聞)

>県教委によると、教諭は7月18日午前3時ごろ、福岡市のコインランドリーで、乾燥機から女性用の下着2枚(計1000円相当)を盗んだとされる逮捕容疑を認めている。
休日に自分で購入した女性用の服や下着を着ることが多く、盗んだとされる日もミニスカートをはいていたという。
県教委の調査に「かわいかったのでつい手に取ってしまった。自分で身に着けるために盗んだ」と話している。(共同)

>佐賀県立盲学校の教諭の男が女装してコインランドリーに入り、女性用の下着を盗んでいたとして逮捕されました。
逮捕されたのは、佐賀県立盲学校の教諭・平野剛容疑者(43)です。
平野容疑者は先月18日の未明、福岡市城南区のコインランドリーで、女性の下着2枚を盗んだ疑いで、容疑を認めているということです。
警察によりますと、コインランドリーの防犯カメラには、キャミソールにミニスカートをはき、金髪のかつらをかぶった男が下着を盗む姿が映っていました。
さらに、被害者の女性がコインランドリーの近くで、金髪のかつらをかぶった男が乗る車を発見し、ナンバーを警察に通報していたことから、平野容疑者が浮上しました。
平野容疑者の自宅からは、女装の道具や女性用の下着が複数見つかっていて、警察は余罪についても調べる方針です。(8/24 RKB)

>同署によると、店内の防犯カメラにミニスカートで女装した平野容疑者とみられる男が下着を盗む姿が映っていた。容疑を認めているという。
逮捕容疑は、7月18日午前3時ごろ、コインランドリーで、乾燥機の中から近くの女性派遣社員(22)の下着2枚を盗んだとしている。同署は平野容疑者の自宅を家宅捜索し、女性用下着数十枚と女装セットを押収した。
同署によると、女性が下着を乾燥機に入れいったん帰宅後、金髪かつらにキャミソール、ミニスカート姿の男が店内に入って乾燥機を物色する様子が防犯カメラに映っていた。女性が店に戻った際、女装した男が乗った車のナンバーを控えていた。女性は「一見して男だった」と話しているという。(毎日新聞)

>当時、平野容疑者は金髪のカツラにミニスカート、キャミソール姿で女装していたらしい。自宅からも、女性用の衣類や下着、化粧品など計約150点が押収された。
女性が乾燥機に洗濯物を入れて離れたすきに盗んだという。女性が戻ってきて下着がないのに気づき、外に出たところ、走り去る車を目撃。車のナンバーから平野容疑者が浮上した。(朝日新聞)